Buchaiku Diary


素晴らしき buchaiku な日々。
by chi_kura
カテゴリ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 10月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 04月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
最新のコメント
chi_kura ♡Profile
趣味 空想
小学校5年で芝居の勉強を始め、役者の世界に入る。18才からは、舞台を中心に活動。
その後、なぜか
フリーのラジオディレクターとなる。

〜・〜・〜・〜・〜・
思い出は、優しく、     
記憶はせつない。       
いつか、
記憶からこぼれる日が
来たら、
あなたへの想いも、      
記す事が
出来るのかな…。    

なんてね。







お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2005年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧


鳩。

駅のホームで電車を待っていたら、鳩が2羽近づいてきた。

よ〜く見ると、1羽は、人間で言ったら、片方の足が足首から無かった。
かわいそうに、電車か何かにひかれたのだろうか?
そして、もう1羽を見ると、その子も片方の足が(人間で言ったら)
指が何本か無かった。2羽とも、痛々しかったが、
本人達は、なんでもないかのように、えさを探していた。
しばらく、目を離すことができなくて、
2羽をじっと見ていた。
すると、指が何本かない鳩が、
腕から先がない鳩にキスをしようとしていた。
なんて、仲が良いのだろう、と
よ〜く見てみると、キスではなく、
口移しで、自分が蓄えたえさを与えていた。

言葉では、上手く表現できないけど、
鳩を見ていて、いろんな事考えちゃった。

愛とか、優しさとか…。理屈じゃないね。
[PR]

by chi_kura | 2005-06-28 23:58 | 日記 | Comments(0)

本日購入。



仕事帰りに、いつものように、画材屋へ♪

そして、いつものように、パステルの棚の前へと向かった。いそいそ。

店の人は、きっと、「あの人また来た」なんて思っている事だろう。

店の人の視線を背中に感じながら、私の視線の先は、

ジ〜 → ヴァンゴッホのパステル。
ヴァンゴッホのパステルは、全部で45色。
1色から売っていて、
セット売りは、15色入り、30色入り、45色入り、そして、
鉛筆何本かとセットになった特製木箱入りセットがある。

何度も、物色しに来ている理由の一つは、
どのセットを買うか迷っているというのもある。
こういう時、かなり優柔不断。
迷う。

欲しい色だけ単品で買っても良いのだけれど、
そうすると、ケースがついてこない。
それに、セット売りの方が、ほんの少しお得になっている。
あ〜迷う。
見本品を見ながら
自分の欲しい色をチェック。

日本製の絵の具等の場合、12色セットで、色をまぜれば、
欲しいニュアンスを出す事が出来るけど、
外国製の場合、基本の色自体が、微妙に明るかったりするので、
難しい。しかも、初めて使うメーカーなら、欲しい色は、最初に
買っておきたい。
自分の欲しい色は中間色で、45色のセットでないと入っていない事が分かった。
でも、その中には、欲しくない色も入っている。

迷う事、15分。(たぶんこのくらい)

結局、15色の基本色に自分の欲しい色をプラスして、
買う事に決定。
おし!今日、買ってしまおう!!

で〜、本日、無事購入。(ニッ!!)

ふふふ。




c0020478_16312559.jpg
c0020478_16314633.jpg

[PR]

by chi_kura | 2005-06-26 15:57 | 日記 | Comments(0)

ヴァンゴッホのパステル

何度も何度も、画材屋さんに行き、

何度も、何度も、眺めていた。

45色のパステル。

1本200円のパステル。

パステルの棚の前にしゃがみこみ。

食い入るように眺めた。

手に入ったら、どの色をどんな風に塗ろうか?

すぐにでも、手に入れたい。

でも、今日は、買わない。

また、今度。



〜☆〜☆〜☆〜☆〜

今月に入ってから、ずっと、こんな感じ。
だって、1本200円で、全色揃えると9,000円もするんだからね。
普通、色鉛筆に9,000円もかけないよね。
でもさ、外食や、遊びを
何回か我慢すれば、買えるんだよね。
でもね。
なんだか、すぐには、手に入れたくなかった。
(ちょっと、矛盾しているんだけど…。)

だから、このパステルを買うために、思いついたのが、
つもり貯金。
例えば、一駅歩いて、電車に乗ったつもりで、小銭を貯金箱に入れる。
缶ジュース飲んだつもりで、貯金箱。(川柳みたい。)

このつもり貯金は、私の性格に合っているようで、
良い感じで続いている。

ヴァンゴッホのパステルを抱きしめて寝る日も近いかも。♡
[PR]

by chi_kura | 2005-06-25 21:17 | 日記 | Comments(0)

かなり真面目。

お昼すぎに、仕事終了。
実家に寄ってから、
治療中の歯の噛み合わせが悪いので、
歯医者に行こうと思ったら、
実家で先生がお茶を飲んでいた。
先生の休憩時間を短縮させ、治療開始。

早く治っておくれ、噛み合わせ。肩こりにも影響するのだから…。

治療後、実家でうとうと、
少し、休憩し、帰宅。

それにしても、最近は、外飲み回数が減った。
早い時間に終わる仕事が多いからかなぁ。

かなり、真面目な文化系生活ってところ。
[PR]

by chi_kura | 2005-06-24 23:58 | 日記 | Comments(0)

幸せな味。

取材の為、東逗子へ。

c0020478_173592.jpg


昭和37年オープンの洋菓子店。
洋菓子作り一筋の素敵なご主人と奥様が迎えてくれた。
そして、帰りに、ケーキのお土産をたくさん頂きました。
そのお味は、どれも、これも、幸せな味。

人を幸せな気持ちにさせるケーキを作る洋菓子職人って、
素敵な職業だわ。♪


c0020478_17506.jpg

[PR]

by chi_kura | 2005-06-23 23:58 | 日記 | Comments(0)

ゴルゴンゾーラチーズの蜂蜜添え。

はまってます。かなり、はまってます。

ゴルゴンゾーラチーズのピザに蜂蜜をかけて食べるピザ。

もう、出逢った時から、食べる前から、

これは、好きな味。

とビビッときました。





c0020478_19255780.jpg

[PR]

by chi_kura | 2005-06-22 23:58 | 日記 | Comments(0)

ことばのちから。

会いたい気持ちに鍵をかけて、私は、一体、何処に行くつもりなのだろう?
[PR]

by chi_kura | 2005-06-22 01:53 | 想像 | Comments(0)

父の日。

昼は、番組立ち会い。

仕事終え、父に電話。
「父の日なので、食事でも。」とデートのお誘い。
残念ながら、仕事で遅いとのこと事。
時間あれば、夕飯でもと、また、連絡取り合う事に。

時間が出来たので、午後、一度、帰宅し。
夕方から、
K君のライブの為、埼玉へ。

北与野という初めての駅。
遠かった。
もう2度と来ない場所かも。
でも、ジョン・レノン・ミュージアムがあるから、
もしかしたら、また来るかも。でも、遠いなぁ。

あまりにも、遠く、地元に帰ってきたのは、23時頃。
父に電話し、遅くなった事を詫び、
食事は、日を改める事に。

で、遅い夕飯は、かぎと地元でジンギスカン。

c0020478_19202194.jpg

[PR]

by chi_kura | 2005-06-19 23:54 | 日記 | Comments(0)

ショック。

早朝生の後、以前、一緒に仕事をしていた女の子とランチ。
c0020478_18464338.jpg

お店かえて、お茶して、近況報告。
その後、ひとりで、試写会、京橋へ。
駅に向かう途中、マルクカフェ見つけ、大好きなチョコクロとコーヒーで一息。

c0020478_18465831.jpg


と、右腕を見る。「あっ。ブレスレットが無い!!」

朝は、付けていたはずのブレスレットがない。

待てよ、もしかして、付けてこなかったのかも?

記憶を辿ってみても、思いだせない。

う〜。思い出せない。

まずは、実家に電話して、部屋に落ちてないか確認。
無かった。

次は、ランチした女の子に電話。
「お茶してる時は、付けてましたよ。」

そっか、じゃあ、試写室かな?と引き返したが、
すでに、試写室は、閉まっていた。
一応、乗った電車の落とし物案内にも電話してみた。
無かった。(涙。)

決して、高価なものではないけれど、かなり気に入っていた。
シルバーの鎖にターコイズの石のブレス。

それは、1年くらい前に、
手作りのアクセサリーを扱うお店で、買った。

その時、
2本のブレスを見つけた。
1本は、石の形が気に入って、もう1本は、鎖のデザインが気に入った。
お店の人に相談したら、
それぞれを1本のブレスレットに作り直してくれた。

それが、無くしたターコイズのブレス。あ〜あ。

かなり、ショック。

今日は、そんな一日。
[PR]

by chi_kura | 2005-06-17 23:58 | 日記 | Comments(0)

雨。

朝起きたら、梅雨らしい雨降り。

今年は、雨の日でも、憂鬱にならないように、
レインコートでも買おうかな…。
[PR]

by chi_kura | 2005-06-15 23:58 | 日記 | Comments(0)