梅雨明け。

7月最後の日曜日、ついに梅雨明け!!
今年の夏は、どのくらい暑くなるんだろう?

暑い夏に向けて…。涼しい写真をアップ。
「えのすいのお魚&ぺんぎん」


c0020478_11251626.jpg
c0020478_11253295.jpg


そして、なづな。
c0020478_11262589.jpg

[PR]
by chi_kura | 2006-07-30 23:18 | 日記 | Comments(1)

なづな。

すとんっ!と

私の膝の上に

突然、現れた「なづな」。

運命だな。この子との出会いは…。

c0020478_159359.jpg

[PR]
by chi_kura | 2006-07-27 02:00 | 日記 | Comments(0)

画家という生き方。

仕事で箱根に行ってきました。
1本目の取材は、箱根湯本にある平賀敬美術館。
アトリエ兼自宅を1年前から美術館にした場所。
とても古い日本家屋に、モダンな平賀さんの作品が
ぴったりとおさまっている。そんな場所でした。

平賀敬さん本人は、もうこの世にはいない、
お出迎えしてくれたのは、和服姿の平賀夫人。
生前のお話しや、作品について等、短い時間だったけれど、
色々なお話しを伺う事が出来ました。

絵描きや、アーティストと言われている人には、色々な人がいて、
表現方法や、アプローチの仕方は様々で、どれも間違いではないと
思うけれど、
やはり、私は、生きる事をかけている画家が好きだなぁ。
平賀さんの作品からは、生きざまを感じられた。
そういう作品は、見ているだけで楽しい。

前に動く感じ。

そして、次に行った場所は、
以前、見付けた、画家の基地のような場所。
行きたい場所に、また、行けて、
話したい人に、また、会えて、
こういうのって、ラッキーなのでは??
本当は、とても、すごい事。
行きたい場所には、1度行けたら、それだけで、
幸せなのに、2度目があるなんて、ほんと素敵な事だわ。
絵の話し、恋と愛の話し、他愛もない話をして、
最後に、
生きている間に会えて良かった。なんて、言って、笑われた。
だってね、美術館で見る絵の作者って、会って話しが出来ない人ばかりだから。

今日は、平賀さんの作品に触れて、
夫人と、基地の主と話しをして、パワーもらった感じです。
[PR]
by chi_kura | 2006-07-26 23:42 | 日記 | Comments(0)

まにあ。

午後から、スタジオにて、収録。
ゲストは、山田五郎さん。
間もなく、出版される本のお話しを伺いました。
その本は、様々なマニアに関する本なんですが、
世の中には、想像をはるかに越えるマニアの方が存在するのだとか。
空き瓶マニアとか、一番のりマニアなどなど、
お話しを聞いていて、なんだか、私も何かのマニアになってみたいものだと
思いました。
まだ、人が始めていないもの。
何かないものかしら?マニア、まにあ。
その物の為なら、お金も、時間も惜しまないもの。
何かないものかしら?

強いて言えば、腕時計かな。でも、マニアは多いだろうなぁ。
自動巻の腕時計は、かなり好きだけど、
良いものは、一生ものだから、
そんなにたくさんは、いらないしなぁ。

何かないかなぁ…。むむむ。
[PR]
by chi_kura | 2006-07-24 23:35 | 日記 | Comments(0)

初・大磯ロングビーチ

昨日から、前乗りしての
初・大磯ロングビーチです。
遊びじゃなくて、お仕事です。

天気は、あまり良くなかったけど…。
スタジオを飛び出しての放送は、お祭りみたいで、
楽しいものです♪
夏休みがスタートしたというだけあって、
中学生の男子グループが目立ちました。
男同士、遊ぶのが、楽しい時期なんだろうなぁ…。
ほんと、楽しそうでした。
あと、ちょっと羨ましかったのは、デートに来ていたカップル。
女の子は、かわいい水着を来て、浮き輪持って、
彼と楽しそうにはしゃいでました。
いいなぁ〜。たまには、デートらしいデートしたいなぁ。。
なんて、思ってみたりして。
でも、きっと、お休みが出来たとしても、
雑誌に載っているようなデートスポットには、行かない気がするなぁ。

お客さんを観察しつつ、お仕事に励んでおりました。
[PR]
by chi_kura | 2006-07-23 23:08 | 日記 | Comments(0)

へんてこな夢は…。

やはり、夢の中のお話しだったようですね。

24才だったら、あるかも!?って、
男の子なら、わからなくもないけれど…。
黒木瞳さんは、ありなんだね。
やっぱり、年齢じゃないのね。

私は、女性だから、どちらかというと、
付き合うなら、年上がいいなぁって、
昔から、漠然と思っていたんだけど…。
5才くらい上かな。
でも、年なんて記号だから、
何才でも良いのかもしれない。

大事なのは、精神年齢。
ただ、精神的に大人で、
遊ぶ時は、子供みたいに真剣に遊ぶ人が良いなぁ。
少年みたいな人と良く言うけれど…。
大人で少年なのと。
幼稚で少年なのでは大違いなのだ。
[PR]
by chi_kura | 2006-07-22 21:17 | 日記 | Comments(0)

へんてこな夢。

さかのぼって更新するのもokにして、
とりあえず、7月は、毎日更新しようと思ったのに…。
こんなに空いてしまいました。まずは、本日のを書いてから、
ここ1週間を埋める事にしますかね。。

へんてこな夢をみました。
実は、昨日の仕事が終わった後に、少し、うたた寝のつもりが、
本気寝になってしまい、夜中の2時まで、爆睡。
1度起きたものの、中途半端な時間だったので、
そのまま、朝まで寝る事にしました。
で、朝6時に目が覚めて、起床。
夜中の2時から、6時までの間に、へんてこな夢をみたのです。

出演は、私と知り合いのエム君。
設定は、私とエム君は、同い年、恋人ではなくて、お友達。
お友達なのに、なぜか、別れ話しをしているのです。
エム君に、42才の彼女が出来たので、私とはもう会えないと言うのです。

そして、私は…。
私も好きな人が出来たと言うのです。

最後に、今までありがとうって、エム君から手紙を渡されて、

帰り道、ふたりで歩いていると、酒屋さんを見つけ、
そこに、美味しそうな樽に入った日本酒発見。
美味しそうだから、飲もうという事になり、
日本酒に手をのばすところで、夢終了。

ね、へんな夢でしょ。
友達なのに、別れ話しをしているところからして、変…。

でも、彼女の42という年齢。妙にリアル。
自分より年上の女性に恋をしたと言われて、
そんなに好きになったんだなぁ。。
と妙に納得してる自分がいたりして。。仕方ないって。

思わず、エム君に電話して、
42才の彼女が出来たか、確かめたくなってしまった。(笑)

それより、今日は、まず、お仕事しなくては。。。
[PR]
by chi_kura | 2006-07-21 11:45 | 日記 | Comments(1)

暑い。

暑さと闘いながら、お家でお仕事。

今日は、ギャラリーに顔出すの無理かな…。

とりあえず、汗だくになりながら、ひたすら、お仕事。

思ったより早く終わったので、

夕方5時に、ギャラリーへと。

茅ヶ崎は、海の日に開催される浜降祭に向けて、
街中が、お祭りムードでした。

夏が来たって感じです。

6時には、ギャラリーを後にし、カルディで
食材買って、帰宅。

仕事も終わってるので、
帰宅して、思わず、ビールを開ける。

夏の夕方に飲むビールは最高です。
こちらも、夏が来たって感じです。
[PR]
by chi_kura | 2006-07-15 23:58 | 日記 | Comments(0)

朝、最終チェックをしにギャラリーへ。

平日にもかかわらず、11時のオープンと同時に、
お客さんが来てくれました。嬉しいですね。

今日は、終了しましたが、明日&明後日も開催なので、
お時間ございましたら、是非、足を運んで下さいませ。

「2006ビーサン展」
場所は、茅ヶ崎のハスキーズギャラリー
11時〜18時まで。

今回は、
京急百貨店のビーサンアートフェスティバルに展示した
恋するハニー(ブタのオブジェ)シリーズをさらに
パワーアップした展示となっております。♡
[PR]
by chi_kura | 2006-07-14 20:48 | 日記 | Comments(0)

無事。

搬入出来ました。

帰宅後、へろへろな自分に気付き、ベッドに倒れ込みました。

やらなくてはいけない事、あったのだけど、
無理。今日は、もう、無理っす。

ごめん、私。明日、モーレツにがんばるがら、許してね。
自分に謝り、バタンキュウ。
(昭和で微妙な言葉連発なのは、疲れのせいか?)
[PR]
by chi_kura | 2006-07-13 20:23 | 日記 | Comments(0)

素晴らしき buchaiku な日々。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31