<   2009年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

スタジオにて

c0020478_22332026.jpg

作業中。

お供は、チョコとコーヒー
最強コンビです。
[PR]
by chi_kura | 2009-01-31 22:33 | Comments(0)

活字が欲しくて

何か読みたくて、本屋さんに入るのだけど、
読みたい本が見つからない。
どれも面白そうなんだけど、
今、読みたいものって、何だろう?
結局、何も買わずに出てくる。
活字が欲しいのに、ここのところ、そんな感じでした。

ふと部屋の中に、古い新聞を見つけ、
何の気なしに読んでみた。
え〜こんな事あったんだ。
へ〜なんて、思って、日付をみると1月3日。
リアルタイムじゃないのに、結構、面白い。
ニュースで流れているような事件や、事故、政治ではない
もっとちいさな世の中の出来事の記事が面白い。
新聞って、意外と少し置いてから読むと、
また、違った視点で見られて楽しめるのかも。

そして、また、自分が何か読みたい、活字欲しい病になっている事に気がついた。

何か読みたい、でも、なんでも良いわけじゃない。ん〜。

数日前に、駅の売店で、AERAの表紙に目を奪われ、
AERAデビューをしました。
表紙は、オバマ夫妻。
コピーは「言葉の力」。
このふたつに引き寄せられ、初めてAERAなるものを買いました。
電車の中の暇つぶし的な感覚で手にした、この雑誌。
いやだ、面白いじゃないの。

私が今一番観たい映画 チェ・ゲバラを描いた「チェ28歳の革命」に
主演している俳優のインタビュー記事だったり。
現代の女性がどんな事思っているとか。。
もちろん、興味のない記事もあったけど、
AERAを読んで、今、自分が何を読みたいのか、
ヒントになったような気がして、
早速、本屋さんへ。
活字熱復活。
読みたい本があるって、幸せ。


c0020478_0141372.jpg

[PR]
by chi_kura | 2009-01-30 00:14 | 日記 | Comments(0)

感動〜

G4復活しました。
ハードディスクを交換してもらい、久しぶりに見た
起動できているG4君。
感動!

残念ながら、古いハードディスクからは、
データを呼び出すことはできませんでした。。(涙。。)
仕方ないね。

感動と言えば…
オバマさん就任式。
黒人初の大統領誕生ってすごいことだよね。
日本人の私も、目頭が熱くなりました。

リーダーが、こういう演説をしてくれると
厳しい状況でも、この人を信じて、応援して、自分もがんばろうと
思えるんじゃないかな。
希望を与えるリーダーって大事だね。




差別のない世界、
平和に近い世界、
少しでも、それに近づいていったら良いなぁ。。
[PR]
by chi_kura | 2009-01-22 01:39 | 日記 | Comments(0)

G4

ハードディスクが壊れちゃったようです。

バックアップ用のMac Bookがあるので、お仕事は出来るんだけど、

G4のキーボードに慣れてたから、打ちにくくて肩がこるわ。

G4は、修理に出すことにしました。(涙)
[PR]
by chi_kura | 2009-01-11 21:27 | 日記 | Comments(0)

ぐわ〜ん。

メインパソコンのPowerBook G4が、起動しないよ〜。

でも、まだ、あきらめないのだ。

絶対に、なんとかなる。      はず。。。
[PR]
by chi_kura | 2009-01-11 04:00 | 日記 | Comments(0)

キッチンの新顔さん。

昨年我が家に、すごいやつがやってきた。

その名も「パン焼き機」。

材料を入れるだけで、四角い食パンが出来るのです。

出来る奴です。

パン作りに興味があって、
この前まで、パン教室にもちょこっと通ってたんだけど、
お教室で焼いたら、満足しちゃって、
なかなかお家で焼くこともなかったんですね。
だって、小麦粉が飛び散るから、
パンを作る環境を整えなくちゃいけないんだもの。
と、言い訳しつつ、
要は、片付けがめんどくさかっただけなんだけども。。
で、このまま、パンは焼かなくなるかなぁと思いきや、
すごい奴が来たおかげで、
焼きたての食パンが食べられる様になりました。

そして、今日は、今年初の食パン焼きました。

今日のは、今まで焼いた中で一番美味しく出来ました。


c0020478_042267.jpg

[PR]
by chi_kura | 2009-01-06 21:46 | 日記 | Comments(0)

静かな冬やすみ。

静かに過ごしたお休みもそろそろおしまい。

昨年は、冠婚葬祭な年でした。しみじみ。

ハッピーな事も、そうじゃない事もありました。
高校のクラスメートの結婚報告で、笑顔になり。
彼女の式にも出席していた友人が、
その数ヶ月後、亡くなり。葬儀で泣き。
それでも、最後に会えて良かったと、
最後の別れをし、その時に、数年ぶりに
担任の先生と再会し、
葬儀の後は、クラス会のようになった。

10月には、自分の挙式をし、
次の月には、東京での披露宴。
再び、クラスメートも集まった。

それで、今年は、おしまいかと思ったのだけど、
12月に入って、1年間闘病生活をおくっていた彼の父が、
帰らぬ人となってしまった。
享年78歳、勤勉な方で、病気が見つかった1年前まで、
仕事をしていた。頭が下がる。

葬儀のお手伝いをし、
最後は、火葬場で骨をひろったのだけど、
人生で、こういう光景に立ち合ったのは、
記憶が確かであれば、母方の祖父以来、2度目。
その頃は、まだ、小学低学年で、死の意味が
理解出来なかったように思う。
大人になっても、きちんと理解しているかと言えば、疑問だけれど。
今回、少しだけわかったような気がする。

いつになく、生きるという事を考えた2008年。
少しは、成長出来たのかな。。

喪中ということもあり、静かにスタートした2009年。

通常の新年のご挨拶は、出来ませんが、

昨年お世話になった皆様、
今年も宜しくお願い致します。



そうそう、ブログのデザインをリニューアルしました!!
いかがかしら?
[PR]
by chi_kura | 2009-01-04 19:57 | 日記 | Comments(0)

2008→2009

31日は、テレビ見てたら、
うとうとしちゃって…
はっ!と起きて時計を見たら、深夜2時。

横を見ると、自分のベットで、まるまって
すやすや寝ているなづなちゃん。
ふたりして、寝ながら年越しちゃったのね〜。

今年は、うたた寝してる間に、年が明けてました。。
これはこれで、幸せ。
寒いの苦手だから、外出しての年越しなんて、
絶対、無理、考えられません。

そうそう、考えられないと言えば…
2008年後半の派遣社員さんの解雇のニュース。
切ないね。
2007年も不況だって言われていたけど、
2008年は、ただごとではないんだと、感じました。

働きたくても、働く場所がなくて、
住む場所さえもなくなってしまう状況って、
切ない。
しかも、年の瀬は、尚の事。
これってどうしたら良いんだろう?
たぶん、人ごとではないよね。


国にばかり要求するのではなく、
ひとりひとりが、自分さえ良ければ良い的考えじゃなくて、
昔の向こう三軒両隣的な感覚で、
助け合っていけないものかな?
たぶん、かなり難しいね。
みんな自分の事で精一杯だものね。

ひとつ気になったのは、ハローワークで、
仕事探ししている人の映像が流れていたのだけど、
「条件の希望はありますか?」という質問に、
「土日休みで、残業のない仕事が良いです。」
と答えていたのには、ちょっと驚き!!
もし、自分が同じ状況なら、
条件の希望なんて言ってられないと思うのだけど。
ここは、ストイックになっとこうよと、
思わずテレビに突っ込みを入れた。
だって、その人働き盛りの男性だったんだよ。
まぁ、長く働く為には、無理な条件じゃ続かないから
仕方ないのかもしれないけど。

ニュースを見て、切なくなってばかりもいられない。
2009年は、少しでも明るい年になりますように。。

こういう時代だからこそ、
ぎすぎすしないで、
おおらかでいる事が大事。
笑顔。笑顔。
[PR]
by chi_kura | 2009-01-03 23:57 | 日記 | Comments(0)

素晴らしき buchaiku な日々。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31