Buchaiku Diary


素晴らしき buchaiku な日々。
by chi_kura
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 10月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 04月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
最新のコメント
chi_kura ♡Profile
趣味 空想
小学校5年で芝居の勉強を始め、役者の世界に入る。18才からは、舞台を中心に活動。
その後、なぜか
フリーのラジオディレクターとなる。

〜・〜・〜・〜・〜・
思い出は、優しく、     
記憶はせつない。       
いつか、
記憶からこぼれる日が
来たら、
あなたへの想いも、      
記す事が
出来るのかな…。    

なんてね。







お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2015年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧


無題

父の昔のバンド仲間が、亡くなったと
連絡が入った。
私が、幼い頃から、家族ぐるみで、
お付き合いがあり。
そのおじさんの娘とは、
姉妹のような間柄。
ある意味、親戚のような感じ。
その家族は、今は、新潟に住んでいて、
今年は、遊びに行けず、
おじさんの具合いが悪いのも知らなかった。
今年の初めに、ガンが見つかり、
手術したが、新たなガンが見つかり、
痛みと闘った壮絶な闘病生活だったそうだ。
12月25日亡くなり、
家族だけで、お葬式をし、
全て、終わらせてから、連絡があった。

年の瀬ということもあったのか、あえて、
まわりの人の事を考えて、家族葬にしたのだと思うのだけど。
私たち家族は、生きてる間に、連絡をして欲しかったと、、おもった。
知らされても、何も出来なかったと思うの
だけど。

今知らされて、何をどうしたら、良いのか。
お別れの儀式も出来ないまま。(これは、残された側のただのわがままな感情だと思うけど、、)

おじさんが、ちあきと
私の名前を呼ぶ声を思い出し。
もう、会えないのかと思うと、
寂しい。

人はみな、いつかは、亡くなる。
わかっているけど、
会えなくなるのは、さみしい。

死は、残されたものに、
生き方を見つめるメッセージのようなものを
与えるようです。

今回もまた。

おじちゃん、 ご冥福を祈ります。
ありがとう。


[PR]

by chi_kura | 2015-12-29 00:13 | Comments(0)

予定は未定(^^;;

本当は、今朝から、2泊3日で、初のスキー合宿に行くはずだった息子。
なんと⁉︎
雪不足で、スキー場が、オープン延期になりまして、、スキー合宿は、中止。
羽を伸ばそうと (^^;;
していた母は、予定が〜。

スキーも、初、2泊も初だから、
まぁ、心配は、心配だったのだけどね。

中止になったから、仕方ない。と、
さて、何をして過ごすか??
向こうでは、サンタさんも登場してのパーティーも予定していたから、今年は、
これに参加するのが、大きさイベントになって、
さぞかし、楽しい冬休みの思い出になるに
違いないと、思ってたんだけど、、

うーん。

まず、初日の今日は、
息子と二人で、家の大掃除をしました。
窓拭きして、いらないもの捨てて、
2学期の疲れもたまってたみたいだから、
今日は、ゆるーく、掃除して、家の中で
過ごしました。
で、明日は、夜にライブに行く予定にしていた母⁉︎ なので、息子連れて行くくことに。(^^;;
明日は、デートしない?との誘いに、
イルミネーションみたいから、行く!
ライブも楽しみ!だって。(^^;;
なので、明日は、息子とデートする事に。
クリスマスプレゼントみて、美味しいもの食べて、ライブみて。
小さな彼は、何時までもつことやら?(^^;;
楽しみだ。
のんびりスタートにしないとだわ。









[PR]

by chi_kura | 2015-12-23 20:15 | Comments(0)

心底

心底、思う。
どこでもドアがあったら、良いのに。

移動する距離、時間、
うまく操れるようになりたいものです。^_^

[PR]

by chi_kura | 2015-12-06 14:54 | Comments(0)