Buchaiku Diary buchaiku.exblog.jp

素晴らしき buchaiku な日々。


by chi_kura
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

時計じかけ

夜、二子玉川駅、246。

あの日、タクシーを降りた場所。

思わず、後ろを振り返ってみる。

居るはずもないのに…。

息を深く吸って、ゆっくりと吐き出す。

ふらっと、くずれそうになるのを久しぶりに感じた。

決して、嫌な感覚ではなく、せつなくて、心が揺れるのを確かめるような感覚。

たまたま、通っただけなのに…
時間が、一瞬にして、あの日に巻き戻されて、
再び、また引き戻された。

まだ、感性は錆びてない。そう感じた。
[PR]
by chi_kura | 2008-01-21 23:42 | 想像 | Comments(0)